未分類

ヘアカラーを繰り返して傷んだ髪を家で出来る簡単な方法で修復するやり方

投稿日:

近頃は美容院に言ってヘアカラーをしてもらうとゆうのが定番になってきています。美容院でカットとカラーをしてもらった時にはサラサラのヘアーになることができるのですが、日にちが経ってきて何もケアをせずに毎日を過ごしているとすぐに髪の毛が痛んできてしまいます。美容院で使われているシャンプーは成分がすごく良くて、ダメージを受けた髪の毛にもすごく効き目があるのですが維持していくことが大変です。
家でできるホームケアはとても簡単で、コストもかからないのでとてもオススメです。

ヘアカラーを繰り返して枝毛と切れ毛が増えた

美容院でヘアカラーをして髪色をチェンジするのが好きで、定期的に髪色を変えていました。最初は髪の毛が傷みにくいカラーで髪の毛を染めていたのですが、段々とマンネリ化してきてブリーチ剤を使ってヘアカラーをしていました。担当の美容師さんには、ブリーチをすると髪の毛が傷んでしまうので美容院で販売しているシャンプーとトリートメントを使うといいよと言われました。ですが、経済的なことと維持できないなと思い美容院のものを使わずにドラッグストアに売っているリーズナブルなシャンプーとリンスを使っていました。
何回もブリーチで脱色を繰り返したのと、ヘアケアをさぼっていることにより髪の毛は日に日に傷んでいって枝毛と切れ毛が増えてしまいました。

毎日のトリートメント、お風呂での簡単ヘアケア

簡単に、お金をかけずに傷んでしまった髪の毛を甦らせたいなと思いました。美容師さんに聞いたり、雑誌やインターネットで沢山調べてこれならできそうだなと思ったことがいくつかあります。
まずはこれは美容師さんに聞いたのですが、濡れた髪の毛はとてもダメージを受けやすいので出来るだけ早く髪の毛を乾かすことが重要だと仰っていました。
これまでの私はヘアカラーを何度も繰り返していたのにもかかわらず、めんどくさいという理由で髪の毛を乾かすとゆうことをあまりしていませんでした。なのでできるだけ早くお風呂から上がったら髪の毛を乾かすようにしました。
もう一つは、お風呂でヘアパックをすることです。やり方はとても簡単で、トリートメントをたっぷりぬってからヘアキャップをかぶるだけです。これだけで、髪の毛がツルンツルンになります。

諦めないで!ウルツヤヘアーは家で簡単に手に入る!

サラサラヘアーは誰でも簡単に手に入ります。まず絶対に行わなければいけないことがドライヤーを使って、髪の毛を乾かしてあげるとゆうことです。
濡れている髪の毛はとてもダメージを受けやすく、そのままにしていると枝毛と切れ毛の原因になるからです。ドライヤーの使い方にもポイントがいくつかあります。まずは乾かす時のドライヤーの位置です。
髪の毛にドライヤーを近づけすぎてしまうと熱で髪の毛が傷んでしまうので、15センチ~20センチ程はなして使用することがポイントです。そして髪の毛が乾いたら、温風から冷風にチェンジして髪の毛をクールダウンしてあげます。これで髪の毛のキューティクルが綺麗になってサラサラになります。
お風呂では、トリートメントを髪の毛の絡まりをほぐすようになじませてあげ数分置くとツルッとなります。この方法は簡単でお金をかけずにできるので、継続していくとサラサラヘアーになりますよ!

-未分類

Copyright© 人権福祉支援 , 2019 All Rights Reserved.