未分類

生まれつきの癖毛が気にならなくなる方法

投稿日:

毎日のケアで、髪の毛がまとまりやすくなり、スタイリングが楽になります。
スタイリングに掛かる時間も短くなりますし、
一日髪の毛がまとまっているので気分も上がります。
気分が良いと、自ら誰かに会いたくなったり、何か新しいことをしてみたり・・・
と新しい自分に出会うきっかけにもなります。
また、ケアをする時間も少し贅沢に感じられ、忙しい毎日にも心にゆとりが生まれます。
ゆとりが生まれるので、周りの人に対して、いつもより優しくなれるかもしれません。

スタイリングが一日中続かなくてがっかり。

祖父母も癖毛、母もかなりの癖毛で、見事にそれを引き継いでしまいまいました。
朝ワックスとハード系のスプレーを使って、ガチガチに固めても、
雨の日や汗をかいたとき等は頭の湿度が上がるせいか顔周りの毛がちりちりと飛び出てしまいます。
晴れている日でも強い風が吹くと、癖毛が出て、ボサボサの状態になります。
産後、ホルモンバランスのせいか、さらに癖が強くなってしまいました。
一日中育児や家事で動き回っていると、次第に髪が崩れ、
夕方には何だかみすぼらしい状態になってしまっています。
おそらく、子育て中で、自分のヘアケアに時間やお金を掛けられないことも原因の一つだと思います。
日によってはドライヤーで髪を乾かさずに寝てしまうこともあるので、
それも影響していると思います。

ちょっと贅沢なドライヤーでのケアと少しの工夫で快適な毎日。

数年使用していた安いドライヤーが寿命を迎えました。
また安いドライヤーを買おうかと考えている中、
マイナスイオンが発生する、ドライヤーをネットで発見しました。
「トリートメントがいらなくなりました」「癖毛が落ち着きました」等口コミがとても良く、
心引かれました。
そして思い切って購入を決意。
髪の毛のケアの方法は何も変わっていません。
ただドライヤーを変えただけ。
いつもなら大体乾かせたらいいと思っていましたが、
高価なドライヤーだとなぜか完璧に乾かしたくなります。
毎日しっかり乾かして、後は寝るだけで
朝は髪がするんとまとまるようになりました。
それでもやはり、湿度の高い日は癖が出てしまうので、
髪の毛を少し伸ばし、まとめ髪をしてからヘアバンドで癖毛を押さえるアレンジに・・・。
一日髪型が気にならず、快適です。

毎日使う物だからちょっぴり良い物を・・・。

たかが髪、されど髪・・・髪の毛の調子が良いと一日気分が良いです。
それでもなかなかスタイリングやケアに時間を掛けられないなら、
必ず毎日使う物を少しだけグレードアップさせてみるのがお勧めです。
特にドライヤーは毎日使用するものなので、
一日一日の積み重ねが顕著に表れるアイテムです。
数日使用するだけで、友人から「髪の毛何かした?」と聞かれるほど・・・
節約で安いドライヤーを使っていましたが、
乾かすことで、逆に髪を傷める可能性もあります。
長く使う物だからこそ少しだけ良い物を買って、しっかりケアしましょう。
しかし、とにかく値段が高ければいい、と言うわけではありません。
自分にとって譲れない機能、価格等、ポイントを押さえて、
自分に合った物を選ぶことがとても大切だと思います。

-未分類

Copyright© 人権福祉支援 , 2019 All Rights Reserved.