未分類

挿入する前にイッてしまうほどの早漏はどのように改善すれば良いの?

投稿日:

初めての彼女ができた時にいざエッチをしようとしたときに挿入をする前に発射してしまったのはそのときの最大の性生活にさける悩みでした。とんでもなく早漏で、彼女は友達に相談したみたいで、恥ずかしかったです。改善方法として、自分でするときにイきそうになったときに止めて、しごいてを繰り返し行い性生活に関する悩みを克服しました。その結果、半年ほど経過したときにはある程度、刺激になれて持続するようになりました。自分でするときと相手がいるときは雰囲気も快感は違いますが、すぐにイくことはなくなりました。

自己発電を上手にして早漏を克服

インターネットで早漏改善方法を探したときにオーソドックスな方法として紹介されていたのが、自分でするときにストップして、しごいてを繰り返す方法です。これによって、挿入をしたときの刺激にも耐えることができるようになります。この方法を実践することで、刺激になれることもできましたし、体に直に刺激が強いときにストップするクセをつけることができるようになりました。最初のときには、この方法を実践してもいざ本番となると、雰囲気や快感に負けてすぐにイッてしまっていました。しかし、回数を重ねてトレーニングすることによって刺激にも強くなり、ある程度のコントロールをすることができるようになったのです。あきらめずに実践するのがコツです。

反復練習で耐久力を養って改善できる

性生活の悩みが発生したのは、刺激に対する耐久力があまりにもなかったからです。自分でするときに反復でイくときに止めると刺激に対する耐久力を身に着けることができました。オーソドックスな方法なので、だれもが当てはまる改善方法ではないですが試す価値はあります。数週間や数か月やって改善しなくてもあきらめることなく、続けることで耐久力を身に着けることができました。今では、ある程度のコントロールをすることができるので、性生活においても自信がみなぎり、早漏を克服することに成功したのです。早漏改善に関してはいろいろなアプローチの方法がありますが、自分に合ったものを見つけ出すまでトライを繰り返し続けることがなによりのポイントです。

何度もイケる持続力が欲しいならヴィトックスαがおすすめです!

結果がすぐに出なくても続けることで改善できる

トレーニングをしたり、悩みがあるときにはすぐに結果が出ないとあきらめてしまう人も多いでしょう。しかし、私自身は途中で結果がでなくて焦ったことや効果がないと疑ったこともありました。しかし、早漏を克服するためのトレーニングを少しずつ続けることによって、自信をもって性生活に臨むことができるようになりました。その後もいろいろな勉強をすると相手の気持ちもわかるようになったり、自分に自信を持つことができるようになったのです。そのため、今から改善を実践しようとする人はあきらめることなく半年以上は続けて改善のトレーニングを毎日すこしずつでもいいので実践をしていってほしいです。それと並行して性生活に関する勉強をすれば自信に満ち溢れることは間違いありません。

-未分類

Copyright© 人権福祉支援 , 2019 All Rights Reserved.