IKIMASU.熊本

IKIMASU.熊本

11月 14日【月】
今日で、7か月を迎えた熊本県。
まだまだ、復興とは程遠い現状です。

しかし、進んで行こうとする気持ちは
着実に皆の心に根付いています。

1日1日を懸命に生きていく。
笑顔で過ごしたい、少しでも家計を助けたい
少しでも子供達の生活を日常に戻したいと
頑張っているお母さんやお父さん達。

ご先祖様に安心して欲しいと
墓所へ通い草を抜き、転がっている
墓石を毎日片付けているおばぁちゃん。

少しでも、安心して歩いて欲しい
少しでもバスが通るようにしたいと
自分の仕事以外に解体を手伝うメンバー。

少しでも、熊本を日常に戻したい。
そして、経済危機を脱することが出来るように
裏方で懸命に頑張ってくださる
行政書士の先生方や県内企業の代表の方。

そして、各政党を越えて手を繋ぎ
復興へ力を注いでくださると約束してくださった
政治家の先生方。

自分たちの出来ることをできる時にと
毎日模索し、毎月サポートしてくださる
IKIMASU.熊本メンバーと
全国のIKIMASU.サポーターの皆さん。

そして どんな時でも
私達を笑顔に導いてくれるこの国の
希望であり、夢であり、宝である子供達。

これからも、辛いことが沢山あると思います。
それでも、私達は生きていかなければなりません。
辛いことばかりでは無いと思います。
それでも、辛さに心挫けそうになることは
多いと思います。

東日本大震災、広島の土砂災害、鳥取地震
まだまだ、沢山の方の心が癒やされ復興しているとは言えません。

それでも、生きてIKIMASU.
共に進んでIKIMASU.
日本で活きてIKIMASU.
愛に【逢いに】IKIMASU.

【メンバー 松本】
解体も少しずつ進んで更地も少しずつ増えている状況で
メディアは復興が進んでいると表現しますが、
ゼロからのスタートに向けて動き出したにすぎません。
そのゼロに戻す為に被災地では
県内外の業者やボランティアと一緒に必死に頑張っています。

9月には豪雨もありました。
この影響で農作物の苗が生育不良で
これからとれる作物にも影響が出るだろうとの話を種苗屋さんで聞きました。

まだまだ被災地なんだなぁと実感しましたが
皆んなでこれを乗り越えたいと思います!

【】

これからも、応援よろしくお願いします。

震災や災害でお亡くなりになられた方々の
ご冥福をメンバー一同お祈り申し上げます。
私達は尊い命のもと生かされていることに
感謝し、今日も生きていきます。

IKIMASU.熊本!
沢山の笑顔と沢山の協力に感謝致します!!!

どうか、これからも
ご協力のほどよろしくお願いします!!!!

IKIMASU.熊本本部
861-2241
熊本県上益城郡益城町宮園599

代表 入江真由美08083900205

副代表 弓削大輔09082996500

現場リーダー 坂梨純也08039488433

ボランティア受付

熊谷 08056062822

※その他お問い合わせも
お気軽にお電話ください!!!!!!

※活動支援金を受け付けております!!※
ゆうちょ銀行
店名 七一八
店番 718
記号 17110 番号30709351

名前 イキマスドットクマモ卜
   代表者 入江真由美

ホームページ
http://ikimasu-kumamoto.org/

ce6698be72764396caf2

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。